スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1000万ドルって日本円にするといくら?
コネタで1000万ドル当たった人のお話読んだんですが、
円にすると約11億7500万円。
すごいですね~!!!!

ただやっぱり税金は抜かれるらしく、
税引き後はなんと550万ドル(約6億4600万円)!

5億円簡単に抜かれちゃうんです。
税務署も万々歳ですね。

ところで日本の宝くじも当たった場合は
所得税引かれちゃうんですかね?

[フィラデルフィア 21日 ロイター] アトランティックシティのカジノで、米ニュージャージー州在住の84歳の女性が5セント単位のスロットで1000万ドル(約11億7500万円)の大当たりを引き当てた。アトランティックシティのカジノで史上最高額の配当金となったそうだ。

大当たりを引いたのは、カジノ「ハラーズ」にあった一回5セントのスロットで遊んでいたジョゼフィン・クロフォードさん。

同カジノの広報担当、クリストファー・ジョニック氏によると、クロフォードさんが最後の5セントを投入した後、突如スロットマシンが点滅を初め、ジャックポットの総額1001万113ドル48セントを引き当てたことを伝えたという。

「ベルや口笛の音があちこちで鳴り響き、彼女は最初何が起こったのか分からない様子でした」と、ジョニック氏。

スロットマシンのメーカー、および同カジノのスタッフがジャックポットを認めた後、クロフォードさんには小切手が手渡された。

クロフォードさんは税金を差し引いた550万ドル(約6億4600万円)を一括で受け取るか、今後25年間の分割払いにするかを選ぶことができる。

フィラデルフィア・インクワイアー紙の取材に対しクロフォードさんは、「家族に『いらない』って言われるかもしれないけど、なんとかして使わなければね。大当たりを引き当てて本当にうれしいわ」と語った。

今回の配当金は、1994年8月に記録された854万ドル(約9億9500万円)の記録を破って史上最高額となった。また、クロフォードさんは1980年頃から「ハラーズ」を訪れており、店の常連客だった。

らしいよ。。
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2007/08/28 03:35】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気になるビール腹 | ホーム | 氷カレー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://syuwitch.blog62.fc2.com/tb.php/973-98ff0d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。