スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
人間関係をうまくいかせる方法
人生で新たな人間関係を作らなければならない時ってたくさんありますよね。特に春などは新しい出会いがあるためにそういった機会がかなり増えます。
職場や学校など他人と関わることが多い場所で、円滑に過ごしていくには友好な人間関係が欠かせません。
今回はよい人間関係を築くコツを紹介したいと思います。



【心がけること】

■明るく元気に

性格上の問題もあるとは思いますが、よい人間関係を築くためには「明るく元気に」ということは欠かせません。暗い人と仲良くしたいと思う人はあまりいませんからね。
明るく元気な人がそばにいるだけで、場の雰囲気まで明るくなりますよね。あなたがそうなれるようにまずは心がけてください。

■まずは挨拶から

仕事でも学校でも、人と会ったらまず挨拶をするというのは基本中の基本です。
円滑なコミュニケーションは、さわやかな挨拶から始まるといっても過言ではありません。人と会ったら元気に挨拶をすることで、相手にさわやかな印象を与えることができます。朝は元気な声でみんなに挨拶するといった事を常に意識してください。

■積極的にコミュニケーションを 

仕事中など集中しなければならない場合を除いて、できれば積極的に他人と関わりましょう。おしゃべりでも質問でもなんでもいいですから、人と関わる時間を増やすことが大事です。



【気をつけること】

■自分本位にならない 

たとえば一方的に話してしまったり、相手の話を全然聞かなかったり…そういった行動は相手に不快感を与えます。
友好的な関係でいたいなら相手の話も聞きましょう。

■気を遣う 

気が利かない人というのは集団から除外されやすいといえます。職場や学校など、グループとして多くの人と関わる際は周りに注意しましょう。
気の利いた言葉や行動ができると周りの評価もあがりますよ。



【おわりに】

いかがでしょうか。円滑な人間関係が築ければ、過ごしやすさは大きく変わりますし、いざという時に周りの協力を得やすくなります。
上記のことを参考に、有効な関係を築けるようがんばってください!

(著者/nanapiユーザー:syu)
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ情報 - ジャンル:日記

【2011/01/13 01:36】 | ひとりごと | コメント(0) | page top↑
<<あの『満月ポン』に濃い?味が登場していた | ホーム | 「今のマイブームは?」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。