スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
最後のM‐1王者・笑い飯ビビらせた!伏兵スリムクラブの実力
沖縄出身でM-1決勝に出るだけですごい!

笑い飯が最後の王者に輝いた「M‐1グランプリ2010」。
9年連続9度目の決勝に臨んだ関西出身の「笑い飯」の執念が実ったが、
決勝初進出の沖縄出身コンビ「スリムクラブ」が放った独特の漫才に驚いた視聴者も多かった。
準優勝した伏兵に大ブレークの期待がかかっている。
 「スリムクラブが怖くて怖くてヒヤヒヤしました」
 終了後の会見で、歴戦の笑い飯・西田幸治(36)も焦った沖縄の珍コンビは決勝1回戦では3番手で出場。ボケ担当の真栄田賢(34)が、“見ず知らず”のツッコミ担当の内間正成(34)に、「一緒に生活していた人じゃありませんか?」と問いかける不条理漫才を披露。4分の制限時間を気にも留めない長い間(ま)を取る独特の空気に審査員の松本人志(47)は「時間がもったいなくないのかなと思いました」と驚いた。
 出場順は後続に大いに影響を与えた。演芸評論家の高山和久氏が指摘する。「独特の間と、真栄田の特徴ある声質は、会場の空気を一変させてしまった。スリムクラブの後になると、しゃべくり漫才に違和感を覚えてしまう。いつもならスピード感あふれる漫才の銀シャリはテンポが出ず、ナイツもスリムクラブの空気は消せなかった」
 3位で決勝進出。一度見かけただけの人の葬儀に参加しようとする“ありえない”人物のネタで、またも大爆笑を誘った。「これはいったい漫才なのか」。悩みぬいた大会委員長の島田紳助(54)ら3票を獲得。4票の笑い飯とは僅差に迫り惜敗した。
 2人は琉球大学の先輩後輩。教育学部出身の真栄田は保健体育の教員免許を持ち、しわがれ気味の独特の声質は「声変わりに失敗した」。ピン芸人として「エンタの神様」で怪物フランチェンを演じたこともある。
 結成は2005年で、沖縄の芸能事務所から吉本に移籍。昨年のM‐1は準決勝進出までだったが、沖縄の地元メディアは大々的に報じていた。
 「優勝は逃したが、オードリーが準優勝したときと同様のインパクトがある」(放送作家)
 ギャラも高くない“買い時”だけにCMスポンサーやバラエティー番組へのオファーが殺到しそうだ。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ情報 - ジャンル:日記

【2011/01/07 01:17】 | ひとりごと | コメント(0) | page top↑
<<男女の友情は成立するのか | ホーム | ワンピース公式レストランが登場!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。