スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
株式の購入
中国の株式の購入にあたって、
1番の問題となるのが情報です。

日本のテレビ、新聞などで報道される情報やニュースは制限、
情報統制されている場合が多いのです。

中国では普通にみんなが知っていることが、
日本の報道機関、マスコミが伝えることには限界があります。

確かに、近年の中国企業の情報開示は日本のように厳しく行なわれているようですが、
投資家にとっては、
日本国内の企業に投資をするようにはいかないと思います。

テレビのCMや実際に、その企業の店舗の前を通ったり、
商品を手にすることができない環境にあれば不安になるのも当然だと思います。

中国株投資においては、
ファンダメンタルなどの分析よりも、
まず情報をいかに正確に速く手に入れるかということが大切なのです。

中国では、日本のようにNDA(秘密保持契約)の意識が乏しいのか、
企業の正式発表の前に公になっていることがよくあります。

中国株への投資で勝つには「情報を征する」 ことが重要なのです。

中国は共産主義国家であり 情報統制を徹底している国です。

その情報統制の中心に位置するのが中国国営放送の新華社通信です。

その新華社通信からの情報をどうやって入手するかが

ポイントとなります。



■新華社とは

新華社は、1931年に創設された世界4大通信社の一つで、
中国最大の国営放送として報道機関と ニュース配信センターを持つ。

1949年に国家通信社となり、
中国国内では全土31省・自治区・直轄市、
50主要都市海外105ヶ国に支社・支局があり、
全世界のニュース・情報を365日24時間提供している。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

【2007/10/24 02:00】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新華社 | ホーム | わたしが興奮する話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://syuwitch.blog62.fc2.com/tb.php/1057-eddaa232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。